背中ニキビ跡 消す

背中ニキビ跡の色素沈着を消すには?

ニキビ跡 色素沈着 改善

背中ニキビは自分から見えづらいため、どうしても発見が遅れがちになります。

 

そのため、顔や腕など、すぐに発見しやすいニキビよりも、色素沈着が起こって、ニキビ跡が発生する可能性も高くなります。

 

しかし、ニキビ跡や色素沈着は、ひとたび発生するとなかなか改善しづらいものですよね。

 

そこでここでは、背中ニキビ跡の色素沈着を改善する方法をご説明します。

背中ニキビ跡の原因と改善

背中ニキビ跡が発生する原因

背中ニキビは多くの場合、マラセチア菌の繁殖によって引き起こされます。

 

マラセチア菌の増殖により炎症が起きると、

  • 赤ニキビ(赤色丘疹)
  • 黄色ニキビ(膿疱)
  • 紫ニキビ(嚢胞)

などのニキビが発生します。

 

炎症が起きると、皮膚の防衛反応によってメラニン色素が生成されるため、この治癒痕がニキビ跡として残ってしまうんですね。

 

赤ニキビ→黄色ニキビ→紫ニキビと進むにしたがって、より炎症が進行した状態で、皮膚の深い層までダメージが加わっている可能性があるので、ニキビはとにかく初期の段階で治療し、改善することが重要になります。

 

背中ニキビ跡の改善方法

ニキビの予防と治療

まずは、新たに背中ニキビが発生しないように予防、そして、既に発生しているニキビの改善を行います。

 

背中ニキビの原因となるのは、皮膚の常在菌であるマラセチアですから、普通のニキビ用の薬では殺菌できません。

 

マラセチア菌は真菌の一種のため、水虫やたむしに効く薬を使用しましょう。

 

市販薬であれば、水虫用のもので、クリームタイプのものが使いやすいでしょう。

 

ちなみに、ジュエルレインの主要成分であるサリチル酸には抗真菌作用があるため、背中ニキビの予防と治療に効果的です。

 

背中ニキビ跡の排出

背中ニキビの原因菌であるマラセチアを退治したら、次は、皮膚の中に残った背中ニキビの治癒痕であるメラニン色素を、体外へ排出します。

 

そのためには、肌のターンオーバー(生まれ変わりサイクル)を、なるべく皮膚の深い層から促進しなければいけません。

 

ターンオーバーの促進には水分が重要なので、浸透力と保湿力が高い保湿剤を使用して、肌が常に潤った状態を保ちましょう。

 

保湿についても、ジュエルレインは高い浸透力と保湿力を追求して開発されているため、背中ニキビ跡の改善にも非常に効果的です。

 

ジュエルレイン