ジュエルレイン サリチル酸

ジュエルレインの主要成分、サリチル酸の効果は?

ジュエルレイン サリチル酸

ジュエルレインの主要な成分の一つに、サリチル酸という成分が配合されています。

 

・・・でも、サリチル酸ってあまり聞きなれない成分だし、どんな効果と役割を持っているのかな?と疑問に思いました。

 

そこでここでは、サリチル酸の効果や効能について調べてみました。

サリチル酸の効果と効能

効果

サリチル酸には主に2つの効果があり、

  • 皮膚を軟化する
  • 白癬菌の殺菌

という作用があります。

 

つまり、ジュエルレインはサリチル酸を配合することで、

  • 背中は他のパーツより皮膚が厚く有効成分が浸透しづらい
  • 背中ニキビの原因は白癬菌の可能性が高い

これら2つの問題を一気にクリアしているんですね。

 

効能

サリチル酸の効能、改善できる症状としては、

  • 乾癬
  • 白癬
  • 角化症(魚の目・たこ等)
  • 湿疹
  • アトピー性皮膚炎
  • ざ瘡
  • 多汗症

と言ったものが挙げられます。

 

背中ニキビの原因である白癬を抑えるのはもちろん、多汗症にも効果があるため、皮脂の過剰分泌による毛穴詰まりも抑えてくれるんですね。

 

注意点

サリチル酸を使ううえでの注意点は、

  • ただれのある箇所には使わない
  • 傷がある箇所には使わない

ことなので、こんな症状がある方は、ジュエルレインを使うよりも皮膚科を受診したほうが良いでしょう。

 

また、比較的副作用の心配が少ないのもサリチル酸の特徴ですが、全くの0%だとは言えないようです。

 

なので、万が一、ジュエルレインを使って赤みやかゆみがでてしまった場合も、速やかに皮膚科を受診するようにしましょう。

 

サリチル酸の効果・効能まとめ

サリチル酸には、

  1. 皮膚を柔らかくし、
  2. 背中ニキビの原因菌を退治し、
  3. 毛穴詰まりを押さえる

という効果があると分かりました。

 

つまり、サリチル酸だけで背中ニキビの原因の大部分を抑えられる、背中ニキビにもってこいの成分なんですね。

 

ただし、一般的なニキビの薬は、アクネ菌の抑制を目的として作られているものが多いため、サリチル酸が配合されているものは非常に少ないようです。

 

ですから、市販のお薬を使っても改善しなかった!と言うあなたには、サリチル酸が配合されたジュエルレインが最適だと言えそうです。

 

ジュエルレイン サリチル酸